建築建材展2018|ご来場ありがとうございました!ZEH大賑わい!

建築建材展にお越しいただいた皆様、

ご来場ありがとうございました!!

 

どこのブースも

ZEH」「ZEB」というワードに吸い込まれるように多くの方でにぎわっていました!

やはり建築業界は省エネ機運真っ只中という感じでした!

 

ZEH大賑わい!パッシブは?

 

弊社では、「環境と健康にやさしい」をテーマとして

毎年ブースを出展しています。

展示しているのは、LOHAS material と passiv material です!

 

古来から使われてきたなじみのある無垢材・自然素材だけで作られた建材群をLOHAS material、

人工的なエネルギーに依存しない自然共生のあり方を実現する建材群をpassiv materialと呼んでいます。

passiv materialは、

計算式の上でZEHBELSの申請時に有利に働く数字を持つことから

高性能建材ともいわれ、

主に、断熱材断熱窓外付けブラインド熱交換型換気扇 等を

弊社では扱っております。

 

来場された建築会社様の話をお聞きしていると、

・以前は「○○の断熱材を使っている」が差別化になっていたけれど、最近は断熱材だけでは差別化が難しい

・「高価だけど床暖房の変わりとして全館冷暖房システムを採用している」

・「温暖な地域だけどハウスメーカーで熱交換を採用しはじめたので、競争のため採用せざるを得ない」

・「自社の住宅は気密が良いので熱交換は必然」

という声が多かったです。

 

 

断熱や気密を勉強し取り組まれてきた方や

全館冷暖房を取り組み始めた方は、

次に換気の熱損失について考えられるという傾向にあり、

第一種換気・passiv Fanに注目が集まりました。

 

passiv Fanはダクト配管が不要の熱交換換気システムです。

これまで第一種=ダクト=配管が手間!という施工側のお悩みと、

ダクト=ダクト内汚染を気にされる住まい手側のお悩み解消した商品です。

 

ダクトレスで丸洗いが可能という点は

24時間換気・第一種換気史上では非常に画期的な事です。

 

商品を見られた建築のプロからの意見は、

・「簡単な構造なのが良い」

・「ダクト配管がなくてすっきりしていて良い」

・「メンテナンスできる点が良い」

・「勾配天井のある空間を良く作るのでそこに提案していきたい」

・「カバーがシンプルで良い」

と多くのお褒め?!の意見をいただきました。

 

これからも自信を持って商品PRをしていきます!(^^)!

以上、大盛り上がり?!建材展出展レポートでした!

 

 

 

OK-DEPOT エアラボ 臼井達彦

————————————————————————————-

商品、ブログに関するお問合せ先:

TEL:048-677-6616

メールでのお問い合わせはこちら

検索

AIR LABOサイト

OK-DEPOTブログリンク

OK-DEPOT建材サイトリンク

AIR LABO blogお問い合わせ