静岡でpassiv Fanが採用されたZEH住宅の完成見学会に参加してきました。

こんにちは。

 

昨日は静岡県でpassiv Fanが採用されたZEH住宅の完成見学会にお邪魔しました。

この住宅シリーズの販売が開始されて約1年ですが、初めて実棟を見学する事ができました。

 

この住宅の標準仕様は、

・樹脂サッシ+ペアガラス

・熱伝導率0.020W/m・K 最高性能の断熱材がセットになった壁倍率4.7倍のパネル工法

・300W·25年間出力保証の太陽光 パネル

・ハイブリッド型輻射熱冷暖房

・空気を浄化するFFC

第一種換気・熱交換効率90% passiv Fan

無垢床材 LOHAS material

 

これだけ充実した装備に加え、

なんと坪50万円という非常にリーズナブルな価格帯です。

 

ZEH達成のためには、断熱性能の向上に加え、太陽光といった設備機器を採用しないといけませんので、

ZEHを扱った方であれば破格の値段という事がよくわかると思います。

 

ローコストだけれど充実した装備

 

こちらの住宅はモデルハウスとして利用されているので、

生活に使われておりません。

3間×4間 3LDK、24坪タイプの比較的小規模ですが、太陽光は5.6kWが乗っかっているZEH住宅です。

ロフトもあり2階の子供室の狭さを解消しています。

 

私が訪れたとき外の天気は、

気温30度に加え、雨が降ったり止んだりしていました。

 

私よりも先に来ていた方がモデルハウスのカギを開けて、

1時間ほど輻射熱パネルを冷房運転してくれていたので、

室内はカラッとしていて、寒くもなくちょうどいい温度で、快適な状態でした。

 

1階リビングの中央に輻射熱パネル

駆けつけたときには輻射熱パネルが空気中の水分を結露させ、しっかりと除湿してくれていました。

 

また、部屋に入ったときは、

普段使われていない部屋ともあって、

少し新築臭さがありましたが、

10分程するとお客様が来場されてしまうので、

急いで換気が必要でした。

 

雨で窓は開けられませんでしたので、

passiv Fanを風量レベル5で急速換気しました。

 

また、急速換気で空気が対流し、

FFCのVOCを分解する作用が働き、

ものの10分ですっかりニオイがとんでしまいました。

 

来場されたお客様もまったく新築臭さが無いとおっしゃっていましたし、

無垢の木の香りが良いという感想をいただきました。

 

 

 

無垢の床材(パインフローリング・塗装:ロハスオイル ミディアムブラウン)がおしゃれと大人気でした。 詳細はロハスオイル→http://lohasoil.jp/

ローコストだけれど、

VOC対策も充実で健康的な住宅

 

この住宅はただ単にローコストにZEHをつくっただけでなく、

VOC対策として、

・無垢材(VOCを含まない材)

・換気(passiv Fan)

・分解(FFC)

という三拍子が揃った健康住宅でもあります。

 

また、輻射熱パネルが置かれている1階は3間×4間の大きさで

LDKと水回りが集中しているプランでしたが、

建具で仕切られたトイレや洗面、浴室までもが

輻射熱パネル【冷房】によって均一に建物が冷やされていました。

 

passiv Fanも熱交換効率90%という高い効率で、

冷暖房した空気の熱をほとんど逃がしません。

 

実際にモデルハウスにお邪魔するのは今回が初めてでしたが、

ヒートショック対策ももちろん考えられている理にかなった住宅商品で良いなと思いました。

 

 

見学会にて建材説明の様子を動画で撮影してきましたので、

ご興味ある方は下記連絡先までご一報ください。

 

 

OK-DEPOT エアラボ 臼井達彦

————————————————————————————-

商品、ブログに関するお問合せ先:

TEL:048-677-6616

メールでのお問い合わせはこちら

検索

AIR LABOサイト

OK-DEPOTブログリンク

OK-DEPOT建材サイトリンク

AIR LABO blogお問い合わせ